FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪下地の町のういろう屋♪ ういろう餅昌 



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

餅を斬る!

2011.12.31(19:42) 301

お買い上げいただいたお餅を、ご家庭で切り分けていただく時「なかなかうまくいかないわ~」とのお話をよくいただきます。正直、『自動餅切り機』でもなければ、スーパーなどで見かける切り餅のようにきれいに切るのは不可能だったりします。
ここでは、ご家庭でお召し上がる際に、困らない程度に切るには?というお話をさせていただきます。

①まだ柔らかいお餅の場合
包丁で、切り分けることも可能ですが、これを2升のし餅分切るとなると、結構力仕事です。
大まかに位置を決めて
↑大体このあたりかな?という位置で筋を入れておき・・・。
はさみでちょきちょき
↑はさみでちょきちょき。
怪我をする可能性が低い、という点から、お子様にやっていただいてもいいかな?と思います。刃の部分に餅が付いてしまいますので、100均などで安いはさみを事前に用意し、よく洗っておくことをお奨めします。

②切り時を逃し、とても硬くなってしまったお餅の場合
きび餅は固くなりやすいので、こんな状態に遭遇することもしばしばです。包丁で、大体の位置に筋を入れておくのは①と同じなのですが
強引に割る
↑強引に筋のところで割ってしまえ!!

切り口は気にするな
↑切り口はこんな感じになってしまいますが、気にしない気にしない。

♪下地の町のういろう屋♪ ういろう餅昌 



当店からのお知らせ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<あけましておめでとうございます | ホームへ | まっしろ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

SEO対策:ういろう SEO対策: SEO対策:鬼饅頭 SEO対策:豊橋 SEO対策:赤飯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。